1日設立コース

 

matusima-egao0001.png この1日設立コースでは、
実質0円設立コースより少し高くなりますが、なんと言っても、1日で設立をしたい人に持ってこいの設立サポートプランです。

詳しくは下を参照下さい。

設立時のサポート費用


zu040001.png


内容の説明


ここでは、1日設立コース無料でついてくる助成金,融資,事業計画についてのご説明をします。


助成金


創業されるにあたって、ご自身がどの助成金に該当するかを無料で診断します。

中小企業基盤人材確保助成金に代表される独立開業のための助成金は、
幾つかの受給するための細かい要件があり、これを知らずに開業に着手しますと、
助成金の受給要件に合致しないケースが、非常に多くなってしまいます。

独立開業される時は、助成金を受給できる最大のチャンスです。

独立開業された後でなく、独立開業される前に必ずご相談下さい
あなたの独立開業をサポート致します!


融資


創業融資に関して いくらぐらい借りることができそうか?どうするか?
などの質問をよく受けることがあります。

一般的にも有名ですが、起業をして一番困るのが、“お金”にまつわることです。

起業時は創業融資で受けやすい制度があります。

しかし、知識をもって、用意周到に行っていかないとキチンと貰えなくて、
結局大損をしてしまいます

起業は、色々と情報を仕入れて戦略を経て、用意周到に行って下さい。
人と物と金がキチンと回るシステムを作っていきましょう。

当事務所では、会社設立の単なる代行だけではありません。

お客様が会社を設立してからが一番大事だと思っているため、
お客様の資金に関するアドバイスをさせてもらっています。


事業計画


事業計画には用途が2つあります。
1つ目は、資金調達(国金融資、助成金、補助金、金融機関からの融資等)です。
2つ目は、人材確保や多くの取引先のパイプを広げるためです。

金融機関や役所は新規性、マーケットでの競合性、損益の資金繰りを
特に重視し、事業計画書を見てきますので、
事業の将来性や収益計画に魅力をもたした計画書がBESTです。

また、事業計画書は、事業を経営していく上で、必要な場面がたくさんあります
大阪会社設立ネットは、事業計画書に関して書き方のヒントになる事項を
数多く紹介することで、事業経営のお役に立つことを目的としております。

また、事業計画作成もオプションとして、ございますので是非ご活用ください。


お客様にご用意いただくもの


お客様にご用意いただくものは次の通りです。
●資本金
●資本金を出す人(発起人といいます)の印鑑証明
●取締役に就任する人の印鑑証明書
●会社の印鑑(会社の代表印は、法務局に登録します)
●お申し込み者本人を確認できる証明書(運転免許証・健康保険証)のコピー
※犯罪収益移転防止法により本人確認を義務付けられています。ご協力をお願いします。
※資本金を出すのが法人の場合は、法務局に登録されている会社の代表印の印鑑証明書と、登記簿謄本が必要です。

1日設立コースの条件


1日設立コースには下記の条件があります。
1.大阪市内で会社を設立
2.午前中にご来社が可能な方(午後以降ご来社の場合は翌日受付)
3.設立に当たり、各種許可の必要性が調査済みの方
4.会社設立当日、終日対応可能な方
5.印鑑証明書・払込証明書(出資者代表の通帳)・会社代表印を当日ご用意できる方
  ※会社代表印が当日ご用意できない場合でも対応可能です。
6.ご自身で法務局への書類提出が可能な方
  ※法務局での所要時間は書類提出から受理まで数分程度です。


1日設立コースの詳細はこちら

1日設立コース 1日設立コース


 

その他のコンテンツはこちら

私たちが全力でサポート致します!

 

bana010003.png

bana020002.png

bana030001.png

bana040004.png


bana050001.png